システムについてもっと調べる

サーバー監視で役立つ資格

サーバー監視で役立つ資格 サーバー監視に当たって役立つ資格の1つがCCNAです。
CCNAとはCisco Certified Network Associateの略で、世界的なネットワーク関連機器メーカーである、シスコシステムズ社が実施する試験です。
ネットワークエンジニアの技能を認定する試験としては、最も有名な資格といえます。
CiscoルータやCatalystスイッチといった同社の技術に関する理解の証明に加え、サーバー監視に当たっても必要となる基礎的なネットワーク技術(例えばTCP、IP)を有していることへの照明にもなります。
世界共通の認定基準でもあるので、外資や外国企業にも通用します。
合格のためには、ネットワークの運用に資する基礎知識の習得はもちろん、IP関連の知識、LANスイッチングの技術、トラブルシューティングなど幅広い分野にわたって複合的な教養を身につけることが必要なので、履歴書にこの名前があるだけでネットワークエンジニアとしての基本的スキルを備えていることを確実に証明することができます。

サーバー監視の業務で必要になる技術について

サーバー監視の業務で必要になる技術について サーバー監視の業務で必要になる技術は、ネットワークからシステム開発まで幅広くなっています。
特にサーバーの殆どはコマンドラインからの操作になるので、最低限の操作方法を学んでおく必要があるでしょう。
それから、サーバーの負荷状態を知るためにはコンピューターの構造を把握しておく必要があります。
メモリの消費量やCPUの使用率など、知っておくことはたくさんあるのです。
またサーバー監視を行う上で最も必要になる技術は、サーバーを物理的に取り扱う方法です。
ディスクの交換や稼働状況のチェックに加え、アップデートが適切に行われているかと言ったコンピューターの全てに関わるものを総動員しなければ対応することは難しいのです。
そのため、サーバー監視業務に配置する場合は、コンピューターに関する基本的な知識が豊富にあるだけでなく、コマンドの操作方法もマスターしていて、サーバーの機密情報を安全に取り扱うことができる人材に限られます。

新着情報

◎2023/6/1

情報を更新しました。
>サーバー監視の重要性と遮断の対応策に関して
>サーバー監視におけるログ活用の重要性とは
>ウィルス被害からサーバー監視するためには
>サーバー監視とアップデートの重要性について
>効果的なサーバー監視を実現するための自己学習

◎2022/8/10

情報を更新しました。
>サーバー監視の仕事の重要性と、その目的とは
>サイトやシステムを維持するためのサーバー監視の重要性
>サービスを提供する仕組みとサーバー監視の対象
>サーバー監視用ツールの機能と製品選定について
>正常なネットワーク状態を保つために必要なサーバー監視

◎2020/3/16

異常を検知する異常監視
の情報を更新しました。

◎2020/1/28

サーバー監視業務で負荷を減らす
の情報を更新しました。

◎2019/12/5

サーバー監視で素早く異常を見つける
の情報を更新しました。

◎2019/8/30

サーバー監視の雇用形態
の情報を更新しました。

◎2019/6/27

サーバー監視は夜勤も多い
の情報を更新しました。

◎2019/4/26

サイト公開しました

「サーバ 技術」
に関連するツイート
Twitter

『Rustの練習帳』を片手に Rust で Cloud Automator の環境変数を切り替えるツール作ってみた - サーバーワークスエンジニアブログ IT企業技術ブログ等アンテナより

「フルスタック開発者を目指すなら、まず基礎を固めることから始めよう!Web開発、データベース、サーバー管理、セキュリティまで幅広く学ぼう。常に最新の技術にも注目しよう!」

返信先:はじめまして!リプにて失礼いたします。 相互ではありませんが他の作曲家の皆さんと お話しながら技術を磨いていきたいと考えて おりますので、よろしければサーバーに 招待していただきたく思います!( ᐡᴗ ̫ ᴗᐡ) 作曲を始めてまだ一年目ですので、さまざまな 情報を教えてくださると嬉しいです。…

【統計情報】2月1日付けで、電子情報技術産業協会

『シン・レンタルサーバー』 – 高速性と最新技術の融合がもたらす究極のサーバーエクスペリエンス